なお

記事一覧(2)

医療用ウィッグヘアエピテーゼをはじめます。

この度、熊本のお城の近く京町で医療用ウィッグヘアエピテーゼを取り扱うことになりました、grassy cafeのなお(嶋田尚美)です。ウィッグの製作からメンテナンス、アフターフォローまで一年間じっくりとサポートしていきます。もともとこれまでは、事情があって美容室へ行けないかたの出張カットからはじまり、マンションのひと部屋でセラピーを取り入れた頭皮や髪のお悩みを解消するための隠れ家サロンを長くやってきたgrassy cafeです。小さなプライベートサロンなので心配ごとを抱えたお客さまも多く、ウィッグのご相談を受けることも増えたのにウィッグに関しての情報をほとんど持っていなかったときに、ネットで日本ヘアエピテーゼ協会のホームページに出会いました。抗がん剤の治療中に自分らしく過ごしていただくためのお手伝い。ウィッグの製作だけではなく、自髪デビューまで寄り添うこと。やることは違ってもgrassy cafeがずっと目指していた想いと繋がる気がしました。3年近く考え、やっといろんな準備が整ってきたのでスタートです!サロンの移転も済み、あと少しでグランドオープンいたします♪今まで学んできたこと、自ら経験してきたことを充分に活かして、不安を安心へとお手伝いし寄り添っていきたいと思います。